ARTISTS

UKO

http://uko.tokyo

 

ブラックミュージックをベースとしたアレンジセンスに、次世代POPなソングライティングを持ち合わせ、持ち前のソウルフルな歌声を響かせるソロアーティスト。

2016 年 4月にクニモンド瀧口(流線形) をトータルディレクションに招いた1st.ALBUM”Saturday boogie holiday”をリリースし全国デ
ビュー。
自らが企画する“音楽と料理”を融合させたイベント『Dining』では、これまでにLUCKY TAPESやSHE IS SUMMER、Nao Kawamura、showmore等といったあらゆるアーティストをゲストに招き、これまでに全9回の開催を経て、益々話題を呼んでいる。

そして2018年4月には、ソロ初の海外公演となる台湾公演を成功させた。

韻シストのBASIやLUCKY TAPESの高橋海、jizueの片木希依などとコラボして織り成した新作ミニアルバム”ONE LOVE”を2018年9月19日にリリースし、翌日には自身初となる渋谷WWWでのリリパワンマンを迎え大成功に終えた。

ソロ活動に加え、作詞作曲提供や”冨田ラボ”作品への参加。”LUCKY TAPES”のコーラスとして国内はもちろんアジアツアーに参加するなどその活動は多岐に渡る。

 

SHARE
ライブハウスLOOP